カテゴリー

Dojo for realization and sustainability 持続可能性と実現のための道場

Dojo for realization and sustainability 持続可能性と実現のための道場

*Dojo for realization and sustainability*
Hope everyone is doing well and training smart. We have been taking advantage of this pandemic time to make progress on the Jinen-Do martial arts Dojo and natural garden construction. We are working to create a fully sustainable food garden along with using completely sustainable natural building materials and supplies for the Dojo and retreat center. Amongst the modern unbalanced world the need for sustainable and natural lifestyle becomes clearer by the day. The realization of unity with the natural way is a vital step for Budo practitioners. Jinen-Do practitioners training is expanded into an all encompassing sustainable lifestyle. The ancestors of the art, lived as a part of nature. Thus progression in Jinen-Do is deeply rooted to aligning to live as a part of nature not just with nature.
We have completed our first thatched roof building which will hold a composting-toilet. And have leveled the space for the Dojo and made the surrounding rock walls for retaining. We have currently taken a break from construction to prepare the rice paddies for planting, but will be back working on the Dojo and outdoor kitchen space as soon as we finish some planting.

 

持続可能性と実現のための道場
みんなが元氣で、 鍛錬に励んでいることを願っています。
私たちは、パンデミック時を利用して、じねん道の道場と自然農園の建設を進めてきました。
私たちは道場とリトリートセンターに土に還る自然の建築材料と物資を使用するとともに、持続可能なフードガーデンを作ることに取り組んでいます。
現代の不均衡な世界の中で、持続可能で自然なライフスタイルの必要性は日々明らかになっています。
自然の道との一体感を実現することは、武道家にとって重要な一歩です。
じねん道のトレーニングは、すべてを網羅する持続可能なライフスタイルに拡大されます。
武道の先祖は、自然の一部として生きました。
したがって、じねん道の進歩は、自然として生きることに根ざしています。
現在は、堆肥化トイレを設置する茅葺き屋根の最初の建物が完成しました。そして道場のためのスペースを平準化し、擁壁のために周囲の岩壁を作りました。田植えに向けて水田の準備のため工事を休んでましたが、無事に田植えが終わったので、まもなく道場と屋外のキッチンスペースで作業を続けます。
 
by BEN
No Comments

Post a Comment

CAPTCHA